萩焼の窯元 天龍窯のギャラリーです。様々な情報をお届けいたします

窯卸・検品・発送まで

  

検品、そして発送まで

窯おろし・検品
検品
個装
個装
梱包
梱包

 早朝の窯は神秘的な音であふれています。
 薪窯から下ろした後、溶けた釉薬が冷めていく工程で、釉薬に細やかなヒビが生じます。
 これを「貫入(かんにゅう)」というのですが、この貫入が入る際に小さな高い、かわいらしい音を発するのです。
 何十何百という器が一斉に音を発するので、とても神秘的な空間になるのですが、窯から下ろして数時間しか発しないので、お客様にお聞かせできないのが残念ですけれども。
 その後、しっかり冷めてから窯降ろしに入ります。
 この際、検品はすべて人の目で行われます。
 「ふりもの」や「鉄分」など、通常商品として「難有」とされたものが省かれていきます(アウトレット要因
 さらに、出荷の際にもう一度、商品を確認し、振り落とされ、良い商品を発送させていただいております。
 なお、検品ではねられた商品は、「アウトレット品」として、店舗で販売しております。

TEL 0838-25-2649 8:30~17:00

Welcart 営業日カレンダーWelcart 営業日カレンダー

  • 今月(2018年12月)
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31          
    翌月(2019年1月)
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    
    (      発送業務休日)
PAGETOP
Copyright © 萩焼窯元【天龍窯】 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.